代表メッセージ|株式会社ママLife | ママLife

代表メッセージ

「まちの翼 – 信州きらり人」で紹介されました!

私は、妊娠した時に、専業主婦になろうと思っていました。

実際に出産をして、子育てしていると、人と話すこともなく、社会から取り残されてしまい、独りぼっちになってしまったような気がしました。

私の場合、近くに託児所も無く車の運転もできなかったため、子供を預けることができませんでした。

もう一度、社会に出たい。人と話したい。子育て以外の話がしたい。人と繋がっていたい。また、仕事をしていた時のようにやりがいを感じながら輝きたい。出来れば、前以上に。

何かしたい。何かできることはないだろうかと、毎日思っていました。

働きたいけど働けない女性、どうしたらいいのかわからない女性はたくさんいます。

女性が出産してからも望んだ未来を手に入れられる社会を作っていきたいと、強く願うようになりました。

生き生きと働く人の潜在能力こそ、経済の発展につながると考えています。

どのライフステージでも、生き生きと輝いて生きてほしい。

それが私たちの思いです。